So-Net光回線(NURO光)は本当にお得なのか検証

月々の費用を安くしたいならauひかり、工事費ならフレッツ光

読了までの目安時間:約 3分

 


auひかりとフレッツ光は両方とも光回線としては優れた成果を上げている物です。

この2つから選ぶとするなら、費用面で考えていく必要があるでしょう。

 

回線の速度は地域によって決まっており、それ以上のスピードは出せないようになっています。

そのため費用で考えた方が割と選びやすくなるでしょう。

 

auひかり

 

auひかりは月々の費用を安くすることができます。

 

au携帯を持っていればスマートバリューというサービスが受けられるので、利用料金を1000円以上も安くすることが出来るのです。

 

そのため月々の支払いを減らしたいならauひかりの方が圧倒的にいいと思います。

ただau携帯を持っていない場合は適応されない点と、工事費がフレッツ光に比べてかなり高いので注意してください。

 

フレッツ光

 

一方フレッツ光には料金割引のサービスはありません。

 

月々の支払いというのは常に一定の金額となってしまいますが、工事費だけはかなり安くなっています。

 

導入費用を安く済ませたいと思っているならフレッツ光の方がいいでしょう。

また地域によって回線速度の差は生まれにくい傾向にあります。

 

しかしマンションなどではあまり速度を早くすることはできないので、結果的に光の良さというものが手に入りません。

 

まとめ

 

費用面では工事費を除けばauひかり、工事費を安くしたいならフレッツ光がいいでしょう。

 

回線の速度はどちらもかなり早い水準となっていますが、地域によってauひかりは差が生まれ、場所によってフレッツ光は差が出てしまうので気を付けてください。

 

インターネット接続の豆知識   

WiFiとWiMAXってどう違うの?

読了までの目安時間:約 2分

 


WiFiとWiMAXは、呼び名が似ているためもあり、ネットにつなげる物、というところの認識で、曖昧になっている人も多いようです。

 

その違いや長短を整理すると以下になります。
WiFiというのは、無線LANのことです。

 

つまり、コードが無くてもパソコン等の端末同士がつながることができるもので、WiFiと呼ばれているものは、メーカーなどが違っても、ネットがつながっていれば、お互いつながることができます。
WiFiの短所は、無線に置き換えるために、アクセスポイントというのもが必要になるということです。

 

こういったアクセスポイントが無料で提供されているのが、いわゆるマックなどのWiFiポイントになります。

 

なので、WiFiの長所としては、こういった無線LANのサービスのあるポイントや、アクセスポイントのある周辺、最大だいたい100M程度では、自由にネットが使えます。

 

ただ、逆に短所として、こういったポイントにいる必要があり、自由にどこでも、移動しながらネットが使えるというわけではないのです。
これに対して、WiMAXというのは、データ通信専用のシステムです。このWiMAXを提供している会社と基本的には契約を結んで、ネットを使えるようにします。

 

そのため、まず基本的には有料ということが挙げられます。

 

携帯電話のように考えるとわかりやすいのですが、契約をしていれば、そのエリア内では自由にネットが使えます。
そのため、WiMAXの長所は、圏内であれば自由にどこでも移動しながらでもネットが使える点、短所としては、契約が必要である、そして地方などの一部では、まだエリア外の地域があり得るということです。

 

インターネット接続の豆知識   

So-net会員は特別割引のNURO光がお勧め

読了までの目安時間:約 3分

 


かつては高速インターネットとして持てはやされたADSLですが、そろそろ限界を迎えているようです。

サイズの大きい動画や豊富なコンテンツを誇るサイトを見る場合に、ストレスを感じるようになってしまったのです。
時代がADSL回線の速さを超えたと言えるでしょう。

もちろん、新しい回線がキチンと準備されています。

 

光ファイバー回線です。

光回線と呼ばれていますね。

 

ですが、導入に躊躇している方が意外と多いようです。
速いのは分かっているけれど、どの会社を選んだら良いのか分からない、そして料金が心配、さらに複雑な設定が必要なのではないか、などが主な理由です。

 

しかし、大丈夫です。これらの悩みを全て解決する光回線サービスが登場して、大きな話題を呼んでいるのです。

 

それがNURO光です。まず料金面ですが、通常は光回線を利用しようとすると、回線料金とプロバイダー料金が別々に必要です。

ところが、NURO光は両方を含めたサービスで、結果として月々の料金が全て込みで4743円という安さになっているのです。

 

セキュリティパックもIP電話も付いてこの料金は驚きです。

また有線接続だけではなく、無線LANによる接続も出来ますので、すぐにでもネット接続が出来るのです。

 

もちろん無線LANの機械は無料レンタルです。
一番大切とも言える接続スピードもNURO光は優れています。

 

光回線で世界最速なのです。

光回線の導入を考えているのなら、やはりNURO光が良いです。

 

なお、So-net会員の場合は特別割引を受けられるキャンペーンがありますので、会員ページから申し込むか、入会と同時にNURO光に申し込むのがお勧めです。

 

NURO光って何なの?   

NURO光が開通して快適なインターネット環境になるのがとっても楽しみです

読了までの目安時間:約 2分

 


実家を出て一人暮らしをするのを機に、新居ではインターネットの回線として「NURO光」を引くことに決めました。

 

今までは実家のADSL回線で繋がれたパソコンで動画を観ていたので、速度が遅く、途中で画面がフリーズしたり会話が途切れたりと、快適さとは程遠い映画鑑賞をしていたので、NURO光にする事でどう環境が変わるのかがとても楽しみでした。

 

また、それ以上に期待をしていたのが、月々のインターネットの利用料金とプロバイダー料金を合わせた金額が以前よりも安くなる事です。
NURO光はso-netがワンストップで提供しているサービスだという事もあって、別途プロバイダの契約をする必要がなく、回線使用料とプロバイダ料金が込みで4743円。

 

ADSL回線の頃に比べると1500円近くもお得になるので驚いています。
回線の速度も速いので、一足先にNURO光の回線を自宅に引いた友達の家で動画の視聴をした時、テレビでDVDなどを観るのと大差なく快適に楽しむ事が出来たので大いに期待しています。

 

また、月々500円で利用ができる「NURO光でんわ」は、NURO光同士の通話が無料になるだけではなく、ソフトバンクグループの「BBフォン」も無料になるという事なので、実家との通話も無料で済むのでとっても助かります。

 

開通工事は屋内工事、屋外工事の計2回立ち合い工事が必要との事ですが、工事日の2日前から前日までに訪問時間の目安の連絡を頂けるとのことなので、予定が立てやすく不便はなさそうです。

 

開通工事が終わった後は、面倒な接続の設定をすることなくすぐにインターネットが使用できるのも嬉しいポイント。
開通の日がとっても楽しみです。

 

NURO光の体験談   

YouTubeで長時間動画を見る方に最適な光回線とは

読了までの目安時間:約 3分

 


ilm22_ac03019-s

 

最近テレビをあまり見なくなって、かわりにYouTubeなどのインターネットで動画を見る機会が増えてくると、自宅の回線環境のよっては動画がカクカクしていたり途中で止まったりで快適に見られずストレスになることもあると思います。

 

今のネット上の動画やコンテンツを充分に楽しむにはADSLでは不安です。

その理由は、ネットに上がっている動画やコンテンツを自分のパソコンやスマホやタブレットなどに下ろして表示しているのですが、ADSLはその下ろす速度が光回線と比べると遅いからです。

 

またADSLの特性として、電話局から離れれば離れるほど速度が遅くなる、ということもあります。

光回線は下ろす速度はADSLの20倍以上のケースもあり、電話局からの距離も関係ありません。

 

なかでも「NURO光(ニューロひかり)」は、動画やコンテンツを下ろす速度が世界最速の下り最大2Gbpsで、これは現在主流の一般的な光回線の2倍の速度です。

 

2Gbpsあればネット上のあらゆる動画やコンテンツを表示することには全く不自由を感じません。

 

さらに高速無線LANが標準装備されているので、家の中のどこでもワイヤレスでネットに繋げることができます。
NURO光にはセキュリティサービスも標準装備なので、安心してネットを利用できます。

 

最近は1人に1台のパソコンやタブレットということも珍しくはなくなってきたので、最大5台まで可能なこともポイントです。
これで2年間契約にすると月4743円。

利用開始月は無料サービス。

 

キャッシュバックもあって、新規入会かコース変更した方には20000円戻ってきます。
今後ネットの動画やコンテンツがさらに充実してクオリティが上がれば、ますます回線速度が必要になってくるので、世界最速のNURO光はおすすめです。

 

NURO光って何なの?